一人で悩む経営者へ
人生が動き出すポイントを伝え未来を切り拓く!

久し振りに怒ってます

おすすめ

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

人を思い通りにコントロール

する為に一番効果的なのは

ある感情を植え付ける事

 

 

 

 

 

 

洗脳も結局そうだし

人を思考停止にさせて

しまうのも全部これ

 

 

 

 

 

 
 

不登校、家庭不和、病気

紆余曲折を乗り越え

心理セラピストとして

1200人に寄り添った

経験を元に

 

 

 

 

一人で悩み一人で苦しみ

弱音を吐けず頑張っている

孤独な経営者の

心の岩戸開きをアシスト

一緒に未来を切り拓く

モチベーター

こうだ ちひろです✨

プロフィール

 

 

 

 

 

愛こそ全て❤️

 

 

 

 

 

 

 

今日は久しぶりに心底

腹の立つことがあった

クライアントさんから

夕方届いたライン

 

 

 

 

〇〇〇〇やってる人(プロ)から

 

「大殺界もあって来年から

3年間は何をやってもダメ

 

独立しても苦労する3年間になる

 

うまくいかないってめちゃめちゃ

言われました~」

 

 

 

 

 

はぁ~~~っ???

 

 

 

 

こんな言い方してる人が

プロとしてやってるんか?

話にならん!!

怒り心頭です

 

 

 

 

 

 

あのね、どんな学問も

それを扱う側の問題

そういう言い方をする人は

そんな仕事やっちゃいけない

 

 

 

 

 

 

 

 人の人生に関わる仕事をする人は、自分の発する言葉や言い方に細心の注意を払えないならやるな!

 

 

 

 

占いやカウンセリングや

コンサルなど目に見えない

ものを扱う人間は

 

 

 

 

 

その一言が大きく人生を

変えてしまう可能性がある

という事を肝に銘じて

おかなければ

 

 

 

 

 

 

占いのブラックな歴史が及ぼす影響 

 

 

 

世の中色んな占いや鑑定が

ありますが、元々は約5000年前

古代エジプトで、見えない世界の

法則を図るために天体の動きが

研究されたものが「天文学」や「暦」

 

 

 

 

 

 

天体の動きが世の中の動きや

個人の人生のサイクルとも

連動していると考えたのが

占いの出発点(諸説あり)

 

 

 

 

 

それが西洋と東洋にわかれて

伝わり、クライアントさんが

言われた「大殺界」と呼ばれる

ものは東洋思想と結びついた

占いでいわれているものです

 

 

 

 

 

 

東洋の占いは、老子や孔子の

時代を経て、のちに戦国時代

戦争に利用したことから

形を変えていきます

 

 

 

 

戦で有利な人物、不利な人物という分け方で

「吉凶」が生まれ

 

 

 

 

 

「いかに敵をぶちのめすか」

という冷酷な目的に特化して

いったため

 

 

 

 

 

 

占いによって敵国の

リーダーの運気を

衰えさせ

 

 

敵国の運勢がどん底の時を見計らって攻め込み

相手をメタメタに滅ぼす

 

同時に、支配者が民衆を操る為にも使われた

 

 

 

 

 

 

 

以上の様にかなり

ブラックな歴史が背後に

あるんです

 

 

 

 

 

 

だからこそ、使い方を

間違えたら大変なことに

なります

 

 

 

 

 

 

人を操作するのに簡単な方法 

 

 

 

 

支配者が民衆をコントロール

するのに一番簡単なのは

 

 

 

 

 

 不安や恐怖を煽る事と、罪悪感を植え付ける事

 

 

 

 

 

これは会社や学校

子育ての場面においても

日常的に見かけませんか?

 

 

 

 

 

 

占いやカウンセリング

コンサルも一緒です

 

 

 

 

 

不安や恐怖を煽り、相手を依存させる危険性がある

 

 

 

 

 

そして、まだきてもいない

その人の未来を

 

 

 

 

 

 

会話

悪いことが起きるとか、うまくいかないとか言うのは人としても言語道断

 

 

 

 

 

今すぐ退場せぃ!!と

言いたくなる

 

 

 

 

 

 

 

どんな優れた学問も知識も、それを扱う側の在り方で「凶器にもなりうる」

 

 

 

 

 

 

頼むからやめてって

思います

 

 

 

 

 

 

因みに、大殺界って

誰にでも12年に2年ある

いわゆる「天中殺」に

該当するものですが

 

 

 

 

 

 

結局のところ全ては自分次第

 

 

 

占いには本来吉凶はなく

生まれつき不運は人は

いません

 

 

 

 

確かに、ハードな出来事が

起こりやすい暦や誕生日は

あるけれど

 

 

 

 

それも捉え方次第

厳しい冬がその人の

魂を大いに鍛え

 

 

 

 

のちのち「あれがあったから」

今に繋がっているって

いう事になるのですから

 

 

 

 

 

 

そろそろ来年の運気は・・・

と気になる方もいらっしゃると

思いますが

 

 

 

 

 

占いや鑑定、カウンセリング

コンサル等は

 

 

 

 

 

 

 相手がより幸せになる為に活用するもの

 

 

 

 

 

 

決して提供する側の

承認欲求や支配欲を

満たすものであっては

いけないよ

 

 

 

 

 

 

そこに愛はあるんか?

 

 

 

おしまい💛

 

 

 

 

ちょっと熱くなり過ぎた💦

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 富山県
営業時間 平日10:00〜18:00
定休日 日・祝日

           

一人で悩む経営者の
未来を切り拓く
モチベーター

                               
名前こうだ ちひろ
住まい富山県

Profile

娘の不登校をきっかけに心理学・ヒーリング・占星術等を学び「無意識の心のブレーキ」を取り去ることで人生が一気に好転

1,300人の甘えベタ長女気質の心の鎧を外し、運命のスイッチをオンにした人生大逆転ヒーラー

プロフィール詳細            

人気記事(月間)